膵癌、いつまでも続く難病(続編)!

膵癌の治療成績はきわめて悪く、21世紀に残された癌治療の課題ともいえましょう。 日本をはじめ世界中で積極的に治療を試みたのですが、結果は惨敗でした。 外科的に徹底的に切除する拡大手術なども単純切除と変わらぬ結果しか出せませんでした。

さらに放射線療法しかり、化学療法も結果を出せませんでした。

 これらの治療法を組み合わせる挑戦もみじめな成績でした。 しかしあきらめてはいられません。 戦いは今日も続けられています。 まさに中東戦争みたいなものです。

関連記事

  1. 人類の将来はどうなるか?

  2. パンデミック新時代、ネイサン・ウルフの警告(1)!

  3. 心血管系疾患予防にアスピリンは要らない!

  4. Nordic walkingの利点は何か?

  5. 舌みがきしていますか?

  6. 生煮えの豚肉からE型肝炎にかかる!

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP