東南アジアへの旅行はA型肝炎に気をつけよう!

  • TOPICS

衛生環境の整備が悪い国(東南アジア・アフリカ・南アメリカ)へ旅行される方はA型肝炎に気をつけましょう。 この肝炎ウイルスは食事から移ることが多く、熱処理されていない食べ物を口にして伝染すると言われています。 大半のケースは1ヶ月で治癒すると言われていますが、時に劇症肝炎になることもあり注意が必要です。 日本人は中高年以下ほとんどが未感染者ですので、この地域へ旅行を計画する場合、事前にワクチンの予防接種を受けるのが望ましいようです。 

うまそうに見えても牡蛎は熱処理不十分な場合食べないこと!

関連記事

  1. 買いだめ海外事情!

  2. 何とかならないか、ドライ・スキン!

  3. 人食いバクテリアが怖い!

  4. 制酸剤の服用に注意、続き!

  5. 米国でAIDS予防薬承認される!

  6. あともう2000歩!

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP