仮面高血圧は血管予後不良だ!

  • TOPICS

仮面高血圧とは診療現場で血圧が正常であるにもかかわらず、自宅に帰り測定すると高血圧の状態のことをいいます。 治療を受けている方、治療を受けた事の無い方も含めて135/85以上を高血圧と言います。 仮面高血圧は持続性高血圧の方と同様に血管予後が不良で注意する必要あります。 人間ドックやスポーツクラブ、会社の診療所で血圧を測定する方は非常に多いと思います。 そこで血圧が正常だからといって安心出来ません。 自宅で朝起きてから30分程経過して血圧を測定いたしましょう。 食事前に測定しなければなりません。 もしそのとき高血圧である場合、一般には早朝高血圧といいますが、これも仮面高血圧なのです。 仮面高血圧はその他に夜間高血圧、ストレス高血圧が含まれます。 

特定健診が始まり、多数の方が診療現場で血圧を測定されます。 しかし正常と言われても安心出来ません。 帰宅して高かったら仮面高血圧なのです。

仮面高血圧を把握する為にはまず自宅に血圧計が必要ですね。 

血圧計をお持ちですか? 地震対策に劣らず必要ですよ!

関連記事

  1. 禁酒したい! されどーーー!

  2. iPhoneでメラノーマを見分ける!

  3. ジョン・ウエイン症候群!

  4. チャーリーズ・エンジェルは肛門癌だった!

  5. 鰐の血液でAIDSを退治する!

  6. 新型コロナ感染対策No.1、台湾!

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP