AEDはなぜ高いのか?

  • TOPICS

いまや街中にAEDが配置される時代となりました。 以前にもこの欄で書きましたが、AEDは心停止という緊急の事態に対して医者以外の一般の人が生命を助ける唯一の手段として普及して来ています。 しかし医療器具として販売されているこの装置は日本では40〜70万円とかなり高価です。 内容的には5万円で出来る装置なのですからもっと安くしてもらいたいですね。 欧米では20万円以下でSuperstoreで販売されています。

 http://www.aedsuperstore.com/

街中でこの装置が配置されるのは良いのですが、もはやこの装置は個人が所有する時代になって来ていると思います。 一家に一台設置するにはもっと安く販売しなければいけません。 

一家が火事にそなえて消火器を用意している家庭は沢山ありますが、家族の誰かが心停止になったときAEDを扱える家庭は全くありません。 AEDを家庭に備えられるよう運動しましょう!

関連記事

  1. 時差ぼけ解消はどうしたら良いか?

  2. 内蔵悪性腫瘍を伴う皮膚疾患に注意!

  3. 授乳は乳癌予防対策のひとつ!

  4. 肥満、悲劇の3:不妊症!

  5. インフルエンザ予防接種を受けよう!

  6. 新型コロナウイルス感染の現状!

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP