認知症、どうしてそうなるか?

清水医師によると認知症とは自身の生活の状態を改善したり、工夫したりする目標やこれからどうするかという計画、他人との約束、自身の将来に対する夢や祈念が消失することにより発生するとのことです。 退職して仕事もなく、趣味もなく、孤独な毎日を単に生きていくだけの状態が続くと認知症が出現するとのことです。 彼は生命の意志・思考の意志・自己実現・存在価値の観点から認知症を解析しています。 

こんなことを言われると、矢張り生涯現役が一番いいかな。 楽をしちゃいけないのかな。 

関連記事

  1. 正常眼圧緑内障が増えている!

  2. 顔のしわは小さな皮膚片が治してくれる!

  3. Boot Campで肥満を解消!

  4. レストランでサラダを食べる?

  5. 癌検診が変わるーーーマイクロRNAによる癌の早期診断!

  6. 乳腺症と乳癌

最近の記事

  1. “Jaw-droppingR…

    2020.07.19

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP