記憶障害・精神障害は45歳から始まる!

CNN. HEALTH .comの1月6日の記事からの情報です。 従来60歳前に始まるとされていた記憶障害や精神障害はもっと早く、45歳ぐらいから始まるということが実証されたとのことです。 簡単な物忘れや誤認などの障害はあまり重要に感じなく過ごしてしまうのが実情です。 しかし血管系の障害は徐々に進行しており、この年齢に達する前に対処しないと老後は大変な状態になるとのことです(British Med. Journal)。 誰でも老後の認知症だけはなりたくないと思っています。 

認知症予防対策を考えましょう!

関連記事

  1. パンデミックの歴史を知ろう!

  2. 口臭(bad breath)を無くそう!

  3. iPodで手術の痛みを取り除こう!

  4. はしか(麻疹)の抗体検査をしよう。

  5. Healthy Agingを目指そう!続編の続き

  6. モイスチュライザー(保湿剤)の誤用とは?

最近の記事

  1. “Jaw-droppingR…

    2020.07.19

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP