新しい抗インフルエンザ薬!

昨年の今頃はメキシコ発の豚インフルエンザで大騒ぎでしたが、最近は話題にもならない程沈静化しました。 しかし天災は忘れた頃にやって来ます。 注意怠りなきようにしたいですね。 秋にでもなればインフルエンザ騒ぎが始まります。 今から対応を考えておきたいですね。 この秋には従来からの季節性インフルエンザワクチンに新型インフルエンザワクチンを一緒にしたワクチンが登場します。 昨年は2回予防接種しましたが、今年は1回になります。 またタミフル耐性ウイルスに対抗するため新しい抗ウイルス薬が登場しつつあります。 ペラミビル(ラピアクタ:塩野義製薬製)とラニナミビル(商品名未定:第一三共製)です。 ペラミビルは既に発売されており、点滴1回施行する事により治療が完結します。 またラニナミビルは1回の吸入で効果の持続が5日間あるとのこと。 両者は今後大活躍すると思われます。 

インフルエンザよ! いざさらば!

関連記事

  1. 高血圧症について考えよう!

  2. 破傷風に気をつけよう!

  3. 肥満、悲劇の4:未熟児出産!

  4. 膵癌、いつまでも続く難病(続編)!

  5. 日光皮膚炎にならないように気をつけましょう!

  6. Nordic walkingの利点は何か?

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP