抗鬱剤は服用しない!

  • TOPICS

新型コロナウイルス感染の影響で自殺者が増加していると報告されています。 三密を避け、テレワークで時間・空間を制限され精神的にも肉体的にも窮屈な状態が1年以上も続いています。思い切り羽目を外したいところなのですが、非常識な対応も出来ず我慢をしているのが現状です。鬱状態が進行するのも無理はないでしょうか。しかしここで抗鬱剤に頼ってはいけません。スエーデンのカロリンスカ研究所のアンダース・ハンセン医師の著書「一流の頭脳」(サンマーク出版)によると鬱状態を乗り切るには抗鬱剤よりも運動が効果的だと指摘しています。これは科学的に裏付けされた事実で、コロナ鬱を乗り切るには運動が一番です。ウオーキングで良いのですが、脈拍が上昇するほどの負荷をかけて一所懸命に歩くことをお勧めします。脳には運動することによってエンドルフィンという物質が産生されるとのこと。脳内麻薬です。運動後快適な気分になるのはエンドルフィンが関係しているのです。皆さん汗をかきましょう。

関連記事

  1. 癌検診が変わるーーーマイクロRNAによる癌の早期診断!

  2. 肥満の方は短命か?

  3. Pain killerで1500人も死亡!

  4. 乳癌の9割は自分で見つける!

  5. 頭のMR検査を受けよう!

  6. 米国でAIDS予防薬承認される!

最近の記事

  1. 十人子出産!

    2021.06.10

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP