太めの子供を助けましょう。

「子供が10歳から12歳にかけて2型糖尿病になるなんて考えられなかったわ。」

これも米国での話。 肥満の子供が現実に危険な病気にさらされ始めたのです。 かつて肥満と高血圧症と高脂血症は死のトリオといわれました。 いまはそれに糖尿病が加わり、死の四重奏(シンドロームX)といいます。

太った子供には次の点に気をつけましょう。

(1)あらゆるドリンクから砂糖を除く。

(2)おやつは果物か野菜サラダ。

(3)食事には肉や炭水化物を25%カット。

(4)テレビの前では何も食べさせない。

それに1日最低30分の運動。(CNN.HEALTH, MAR.26, 2004) 

大事な子供の生命を肥満から守りましょう。

関連記事

  1. 家庭で出来る認知症の簡単な判定法。

  2. 大腸の調子に気を付けよう(続きの続き)!

  3. 毎日やろう、ウオーキングとストレッチ!

  4. モイスチュライザー(保湿剤)の誤用とは?

  5. 健康記録を作ろう!

  6. 福田君、頑張れ!

最近の記事

  1. “Jaw-droppingR…

    2020.07.19

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP