刑事コロンボも認知症!

テレビ・シリーズ「刑事コロンボ」は小生のお気に入りの番組で、日頃テレビ嫌いの小生もこれだけは熱心に観ています。  主役を演ずるピーター・フォークがアルツハイマー型認知症になったと報道されました。 アルツハイマーでは犯人を追い詰めていくことができませんね。 レーガン元大統領もアルツハイマー病になったわけで、頭脳を使う人がこの病気を逃れるということにはなりませんね。 アルツハイマー型認知症は元来遺伝性が強い疾患で、現代の医学ではなかなか治療が難しいものです。 記憶障害が初期症状といわれておりますが、歳をとると物忘れがひどくなり、認知症と判別できなくなります。 われわれも身近にあるものが覚えられなくなったら専門家に一度診てもらうことが肝要です。 悲劇の回避には早期診断早期治療が必要です。

しかしコロンボが認知症なんて信じられませんね。

関連記事

  1. 不注意な歩行者たち!

  2. 山中伸弥教授ノーベル賞受賞おめでとうございます!

  3. はしか(麻疹)の抗体検査をしよう。

  4. Healthy Agingを目指そう!続編の続きの続き

  5. 腰痛症にはYogaが有効!

  6. アルコールを飲んで赤くなる人は食道癌に注意!

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP