ストレッチしていますか?

ストレッチは身体の大きな筋肉、すなわち大腿・下腿・苺煤E腰部・頚部・肩部の各筋肉の伸縮性(Flexibility)を改善するために行います。 そのためには次のようなことに注意しましょう。

(1)ウオームアップを少なくとも5分間しましょう。

(2)ストレッチそれぞれは30秒間持続させる。 

(3)筋組織の損傷を予防し、筋肉伸縮を無理にしないこと。 

(4)疼痛がある場合は無理をしないこと。

(5)ストレッチ中は呼吸を止めず、有酸素状態にすること。

(6)日頃スポーツをしない人でも最低週3回はストレッチすること。

ストレッチは仕事をしながらもできます。 あなたは絶対にストレッチして下さい。 

関連記事

  1. Ramsay Hunt 症候群に注意!

  2. 成人病は若いうちから対策を!

  3. 運動の後は炭水化物でエネルギー補給をしましょう!

  4. あなたはBMIいくつ?

  5. 百日咳は続いている!

  6. 胸が痛い! 若い人は自然気胸に注意!

最近の記事

  1. “Jaw-droppingR…

    2020.07.19

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP