アルミニウム含有製剤の長期服用に注意!

胃腸薬に多く含まれるアルミニウム含有製剤は長期に服用すると腎機能障害やアルツハイマー病の原因になることで注意が必要です。 腎機能障害や透析療法を受けている人は使用してはいけません。 気楽に胃腸薬を飲む前に必ず成分を確認しましょう。 また心筋梗塞や脳血管障害予防のために服用しているアスピリン製剤にもアルミニウムが含有されている場合があります。 この薬も長期に服用する必要がありますので、必ず成分を確かめてから服用しましょう。

薬は必要最小限に服用すべきですが、どうしても長期間服用する必要がある場合は特に注意が必要です。

関連記事

  1. 節度ある飲酒とはどのくらいかご存知ですか?

  2. 新型インフルエンザの脅威、続編!

  3. 飲み過ぎに注意しましょう!

  4. 米国医療事情、日本は真似してはいけない!

  5. 心臓突然死からの脱出:続編

  6. ロバート・ラドラムをご存じ?

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP