視線を感じる?

  • TOPICS

電車に乗って誰かを見つめると、その人が急に視線を返し、思わず視線をそらせる事があります。 車に乗って赤信号で停車している時、待っている間に横を向くと隣の車の人と目が合う事があります。 私たちは自ら視線を投げ掛け、また他人の視線を受け止めているのです。 しかしこのメカニズムは医学的には解明されていません(福岡伸一著:科学者達はなぜ見誤るのか? 講談社現代新書)。 視線を返すという事を小生なりに解釈すると、それは人間の生存のための武器の一部ではないかと思います。 本来動物である人間が周囲の危険な事態が接近して来た時、早急に対処しなければ生命の危険な事態にもなりかねません。 視線察知能力は情報を収集するためのアンテナではないでしょうか。 餌を探しているライオンが近づいた時、ライオンの視線を察知すればすぐに逃げる体制が出来るわけですから。 

しかし携帯電話、携帯音楽装置、夜かけているサングラスなどは人間本来の危険察知装置をダメにしていますね!

関連記事

  1. 成人病は若いうちから対策を!

  2. ロコモティブ・シンドロームの続き!

  3. 新型コロナウイルス・テストがイギリスで5万円!

  4. 新型インフルエンザの脅威!

  5. 収縮期血圧と拡張期血圧、どっちが重要?

  6. タバコを吸い続けると認知症になります!

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP