古い薬を処分しよう!

CNN.com, HEALTHの新年の話題は「古くなった薬を処分しよう」です。

病院やクリニックで処方された薬を自宅の薬箱に何年もしまい込んでいる方がいます。 これらの薬は管理が十分なら1年間ぐらいは心配ないのですが、知らないうちに何年も経過したしまうことが多いものです。 現在毎日服用している薬でなければ1年以上経過した薬は廃棄処分しましょう。 薬は直射日光にさらされたり、高温・高湿度な場所に保存することは好ましくありません。 また薬がいつ頃に処方されたか判然しないこともあります。 何年も経過した薬を服用して思わぬ事故に遭わないようにきちんと整理しましょう。

あなたは期限切れとなった食品を食べますか? 薬も同じです。

関連記事

  1. Aspirinは皮膚癌を予防する!

  2. 喘息にはステロイドを、COPDには気管支拡張剤を!

  3. Healthy Agingを目指そう!

  4. アトピー性皮膚炎の治療はガイドラインに沿って!

  5. アスピリンは乳癌を予防する!

  6. 非接触型温度計を手に入れました!

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP