免疫療法は癌治療の期待の星か!

カーター元大統領の再発した悪性黒色腫を治療した免疫療法が最近注目されています。 従来の免疫療法はその効果に期待が持たれず、癌治療の重責を果たす役目には見られていませんでした。 しかし最近この免疫療法が新しい癌治療法として注目されてきています。 Nivolumabという遺伝子組換え技術により作成されたヒト型IgG4モノクローナル抗体で、悪性黒色腫や非小細胞型肺癌に有効とされています。 従来の抗癌剤が無効になった症例にも有効性が高いとして評価が上がっています。 カーター元大統領は脳に転移巣が見られたのですが、この免疫療法で見事に日常生活に帰還しています。 これから新しい免疫療法が進歩すると癌の征服に大いに前進するかもしれません。 

しかし高い! Nivolumab 100mgで729,849円もするとのこと。 この薬を1年間使用すると3,500万円もするそうな! 

関連記事

  1. 女性の胸部痛に注意!

  2. 70歳を超えたら喉が渇かない!

  3. 運動不足は生命予後の危険因子だ!

  4. 人食いバクテリアが怖い!

  5. Sleep mistakesを考え直そう! その2

  6. 乳癌になっても運動を続けよう!

最近の記事

  1. “Jaw-droppingR…

    2020.07.19

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP