アメリカでも高齢化の波が押し寄せる!

  • TOPICS

The New York Timesの記事の続きです。 2030年までに若い国とされているアメリカでも高齢化の波が押し寄せて来ます。 現在毎日毎時間300人以上の人々が60歳を越えています。 2030年にはアメリカ人5人に1人が65歳以上になります。 歳を取ると筋肉や骨の量、質、さらに柔軟性が無くなります。 その結果活動性が無くなり、独立して行動する事が出来なくなります。 要するにヨボヨボの状態が出現する訳です。 転倒すると骨折。 入院して1週間も寝込むともう寝たきり老人です。 こんな悲劇は経験したくないと誰もが思います。 

活動的で力強い老後の生活を送る為の唯一の解決策はEXERCISEなのです。 誰でも分かりきった事なのですが、EXERCISEを実行する人は少数派です。 今日から考え直して頂けないでしょうか!

ガソリン代が1リッター200円以上になります。 しめた! 健康のため歩こう! 

関連記事

  1. 急に痒くなった、さあどうしますか?

  2. 百日咳は続いている!

  3. もうすぐ乳癌の手術は無くなる(後編)!

  4. 運動は脳の老化を予防する!

  5. 睡眠不足は欝になる! 続編

  6. 新型コロナ2類から5類へ!

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP