どうしたら100歳まで生きられるか?

  • TOPICS

TIMEのWEBSITEの続きです(TIME.com, Feb.10, 2010: How to live 100 years)。 我々の孫の時代は100歳を超えて長生きする人たちは珍しくなくなります。 医学が進歩し、癌や血管系の疾患は予防され、認知症も対策が整って来ます。 長生きする人の遺伝子が研究され、健康的な老人が出現するようになりそう。 しかし考えてみると100歳以上生きていて本当に幸せなのかしら。 現在に生きる小生としては老醜をさらしたくないですね。 長生きしたい人は次のような条件が整うと出来そうですね。

(1)長生きの家系に生まれる。(自分で選べない)

(2)アルコールやタバコは禁止。(アルコールの無い人生なんて)

(3)美食はしない。(何のために生きているのかしら)

(4)運動マニアになる。(今日は寝ていたい)

(5)いつも健康診断の検査を受ける。(憂鬱になるだけ)

(6)楽しい趣味を持つ。(楽しくない趣味なんてあるのかしら)

(7)長生きの為のお金を沢山持つ。(絶対に無理な話)

(8)快適な住まいで生活する。(兎小屋に住んでいます)

(9)その他健康情報に熱意を持つ。(知っているだけで良いの?)

(10)ストレスの少ない生活をする。(いつもぼけっとしている事かな)

小生は長生き出来ないことがわかりました。 せいぜい頑張って80歳かな。(80歳なら満足満足) 

関連記事

  1. お餅を喉につかえないようにしましょう!

  2. AI(人工知能)で皮膚癌の診断!

  3. ジョン・ウエイン症候群!

  4. 若い人たちへの新型コロナ・ワクチン接種はいつできるのか?

  5. 免疫療法は癌治療の期待の星か!

  6. アンジェリーナ効果!

最近の記事

  1. 十人子出産!

    2021.06.10

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP