がんを征服しよう!

米国でこの30年間で全てのがんの5年生存率が向上したことを報告しています(CNN. HEALTH, Jun. 25, 2004)。

全がんの5年生存率がこの30年間で50%から64%になり、2010年までにはさらに70%にもなるとの推測をしています。

日本でも治療成績は米国に負けないほど上昇しています。 特に早期発見や予防医学の進歩、治療方法の改善が貢献しています。

「がんなんか恐くない」といえるまでにはもうすぐ。 

しっかり検診を受けましょう。 

関連記事

  1. 乳癌の診断にはMRIが有利!

  2. 米国でAIDS予防薬承認される!

  3. 食道癌に気をつけよう!

  4. Boot Campで肥満を解消!

  5. 頭のMR検査を受けよう!

  6. アスピリンは乳癌を予防する!

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP