飲み過ぎに注意しましょう!

以前と比べるとアルコールが原因の交通事故は減少しています。 しかしアルコールが原因の健康障害を持つ人は増えています。 いつも飲み過ぎの人は寿命を減らすという警告がイギリスより発表されています(CNN.cm: Apr. 13, 2018)。 飲酒の習慣がある人60万人を調査した結果、毎週10〜15 Alcohol unitsのアルコールを飲む人は1年から2年寿命を短縮するとのことです。 イギリスのガイドラインでは1週間に14 units以下の飲酒量を推奨しています。 ビールでは5pints、ワインではグラス7杯ということです。

アルコールは少量では楽しく、健康的なのですが、過量では毒になります。

γGTが上昇している方は要注意です。

では健康のために乾杯!

関連記事

  1. 進行乳癌は消えず!

  2. 狂牛病は終わっていない!

  3. 乳腺症の話

  4. 運動不足は生命予後の危険因子だ!(続き)

  5. ストレッチ体操をしましょう!

  6. ヨーロッパで禁煙キャンペーン

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP