幹細胞移植で気管を再生!

CNNが2008年医学的進歩で話題になったものを報道しています(CNN. com, HEALTH, Dec.26, 2008)。 最も評価の高かったのが表題に挙げた気管の再生医療。 気管を失った30歳の女性が自らの幹細胞を移植して気管を再生したこと。 これは凄い事で喉頭がんで声帯を失った人にとって希望が持てる話題ではないでしょうか。 アメリカでは世界で4例目の顔面移植も成功させています。 醜い顔になった人が移植によりよみがえるということも素晴らしい医学的進歩ですね。 ある日本の患者がアメリカで肝臓移植を受けましたが、まさに術後の変化はマジック。 髪の毛がふさふさとして10歳は若くなってしまいました。 CNNの話題で気になる事は食事の安全性が損なわれて来た事。 個人では健康を維持する事も出来なくなるほど大きな問題ですね。

来年は厳しい年だそうですが、みんなで知恵を出し合って素晴らしい年にしましょう!

関連記事

  1. ストレッチしていますか?

  2. Healthy Agingを目指そう!続編

  3. 認知症、どうしてそうなるか?

  4. 東南アジア旅行には蚊に注意!

  5. お節介やきのホワイト・ハウス(1)

  6. 肥満、なんと悲しいことよ!

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP