8歳の少女が乳癌になる!

20歳以下の若い女性の乳癌は極めて少ないのが現状ですが、NBC NEWS (Nov. 25, 2015)で8歳の少女が乳癌の治療を受けていると報道しています。 Chrissy Turnerといい、the University of UtahのHuntsman Cancer Instutueで乳房切除を受けています。 組織学的にはSecretary carcinomaで極めて珍しく、百万人に一人という頻度です。 数週間の治療に3万ドルの費用がかかり、友人や篤志家の援助で加療中です。 ご両親も癌に罹患しており、父親はホジキン病、母親は子宮頸癌とのことです。 医療経済が厳しいアメリカではさぞ大変なことと推測されます。 小生の経験した最年少乳癌患者は19歳です。 10歳代だからといって安心が出来なくなりましたね。

生理が始まったら毎月自己検診をしましょう!

関連記事

  1. 肥満、悲劇の7:医療からの退避!

  2. 高血圧治療は徹底的に!

  3. 認知症、どうしてそうなるか?

  4. 子供の脳を鍛えるには朝ご飯をしっかり食べさせること!

  5. そのCT検査は必要なのですか?

  6. はしか(麻疹)の抗体検査をしよう。

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP