真夏の太陽光線から身を守ろう!

WHO(World Health Organization)が太陽光線の健康被害について報告しています。 以前にもこの欄で太陽光線について報告しましたが、改めて警告を発したいと思います。 WHOによると太陽光、特に紫外線による被害で年間6万人の人が死亡しているとのことです(CNN. HEALTH. July 27, 2006)。 その内容は悪性黒色腫や皮膚ガンです。 またそれ以外に熱傷・皮膚の老化・白内障などが挙げられ、いままで黒く日焼けした人が健康的であるという認識は間違いであると考えなければならなくなりました。 黒く日焼けした方が皺の多い顔をして、白内障を患っているのをご存じでしょうか。 

暑い夏、あなたは日陰の生活をしなければなりませんよ!

関連記事

  1. お節介やきのホワイト・ハウス(2)

  2. 疲労の回復にはストレッチを!

  3. Sleep mistakesを考え直そう! その2

  4. ゆっくり呼吸して血圧を下げよう!

  5. もうすぐ乳癌の手術は無くなる(前編)!

  6. 仮面高血圧は血管予後不良だ!

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP