乳房自己検診

該当する項目が多いほど、乳がん発生の可能性は高くなります。食生活の改善や定期検診の受診、毎月の自己検診などを行うことで、乳がんを早期に発見しましょう。

危険因子   高危険カテゴリー
年齢 40歳以上
地域 大都市圏
職業・社会階層 専門・管理職
婚姻状態 未婚
初産年齢 30歳以上
(未婚含む)
授乳期間 短い、未授乳
初潮年齢 11歳以下
閉経年齢 55歳以上
肥満 肥満指数1.2以上
危険因子   高危険カテゴリー
食物・栄養 高脂肪・高栄養
良性乳腺疾患の既往 有り
ホルモン剤 エストロゲン投与
喫煙 喫煙者
放射線 頻回または
大量暴露
アルコール 飲酒者
乳がん家族歴 有り
乳がんの既往 有り
甲状腺疾患の既往 有り